院長夫人塾

代表プロフィール

院長夫人塾塾長 今田秀子伊勢市に隣接する寺院の14代目住職の父を持つ。
15歳以上年上の異母兄弟の中に育ち、自分の存在意義を自問する日々を送る。大人に囲まれる環境の中、タイプの違う人にも、気に入ってもらう社交性が育まれる。

その後、JTB中部メディア海外旅行課に従事。企画部署以外の人が行くことのないベルギー海外研修にも抜擢される程の活躍を見せる。従業員5000人以上の大手派遣会社・(株)スタッフサービスに転職後、人材コーディネーターとして活躍。 登録スタッフの個性を見極め、企業の求める人材とのマッチング能力に定評があり、派遣採用人数全国1位を獲得。

結婚後、夫が代表を勤める歯科医院の従業員管理部門を担当。癒しの精神を盛り込んだ独自の応接メソッドを全スタッフに浸透させ、患者数は開業以来11年連続増加。月間延2000人以上が来院する人気となる。また院内で独自に行ってきたスタッフカウンセリングにより、スタッフとの信頼関係を強固にし、女性が働きやすい環境を整えることで勤続10年以上のスタッフが続出。退職理由の8割は寿退職。また育児休業取得者も多数存在するなど、定着率の良い職場環境を作り上げる。2015年、院長夫人を対象にした院長夫人コンサルティングを開始。院長夫人特有の幅広く奥深い悩みの本質を見つけ出し、 解決に向けての糸口を見つけ出す!悩める院長夫人の救世主として注目を集めている。


Copyright(C) 2015 院長夫人塾. All Rights Reserved